不能读取工具条配置

Q&A

您在这里: 首页 Q&A よくある問題と回答
中国国際輸入博覧会の概要

2017年5月、中国の習近平国家主席は「一帯一路」国際協力サミットで、2018年から中国国際輸入博覧会を開催することを宣言しました。

中国国際輸入博覧会の開催は、中国政府が推進する水準の高い対外開放の創出による重大な方策であり、中国が世界市場に開放する積極的で重大な活動なのです。現在、中国の経済は急速な成長段階から高品質への発展段階に進み、優良な品質、特色のある商品やサービスへの需要が旺盛です。中国国際輸入博覧会は、中国市場の開放、共有により、世界各国が国家のイメージを製造し、国際取り引きの提携という開放型国際協力のプラットフォームを展開します。中国人民のすばらしい生活の需要を満足させることに利益があるだけではなく、更に各国が貿易を展開し市場開放を促進することで、経済のグローバル化の発展を掘り下げ開放型世界経済の構築を推進することで、人類の運命共同体の条件を創造していきます。


1.開催日、場所

答え: 第1回中国国際輸入博覧会は2018年11月5日~10日に国家会議・展示センター(上海)で開催されます。アドレス: 上海市青浦区崧沢大道333番


2.主催者側、協力組織と運営側

答え: 中国国際輸入博覧会は中華人民共和国商務部と上海市人民政府の共催であり、WTO、国連貿易開発会議、国連工業開発機関などの関連する国際組織が協力し、中国国際輸入博覧局、国家会議・展示センター(上海)が運営します。

3.中国国際輸入博覧会の規模はいかがですか。

答え: 第1回中国国際輸入博覧会の総面積は24万㎡を超え、国家貿易投資総合展(3万㎡)と企業商業展(21万㎡)を包括します。期間内に第1回「虹橋国際貿易フォーラム」も開催し、需給ビジネスマッチングミーティング、業界シンポジウム、製品発表会などの一連の専門性のあるイベントをドッキングします。中国を含む約100ヶ国と地域の専門仕入業社の参加が期待されます。

4.国家貿易投資総合展の内容

答え: 国家貿易投資総合展の面積は約3万㎡であり、関連する国家と地域を招待します。貿易貨物、貿易サービス、産業の状況、観光への投資、各国の特色ある製品投資など貿易投資分野の関連情報を展示します。これは展示のみで取引成立ではありません。第1回中国国際輸入博覧会の期間、中国政府は国家貿易投資総合展につき、参加各国に無料の場所を提供し、発展途上国、特に後発発展途上国に必要な援助とサポートを提供いたします。

5.企業商業展の内容

答え: 企業商業展は貿易貨物と貿易サービスに分かれます。貿易貨物分野には総面積およそ18万㎡、知能ハイエンド装備、消耗電化製品と家電、ウェアー・アクセサリーと日用消費財、自動車、食品と農産物、医療器械と医薬保健などの6つの大コーナーを設けます。貿易サービス分野には総面積およそ3万㎡、新技術、サービスアウトソーシング、アイデア設計、文化教育、観光サービスなどの5つの大コーナーを開設します。

6.博覧会にはどのようなハイライトがあるでしょうか?

答え: 5つの特徴があります。まず中国市場は巨大で、消費も輸入も急速に増えています。中国は世界で最も人口が多く、世界第2の経済大国であり、第2位の輸入国で消費国です。現在のところ、中国は消費規模が持続的に拡大する新しい発展段階に入り、消費と輸入には巨大なポテンシャルがあります。今後5年で、中国の輸入は$10兆を超える商品とサービスになるでしょう。世界各国の企業に中国の大市場への進出という歴史的にも重要性のチャンスをご提供します。2つには上海の優位性が際立ち、全国に派生する効果が明らかなことです。上海地区は長江デルタ経済区に位置し、地理的な優位性も際立っています。経済的な実力は十分で、サービス業が発達しています。そして全世界の資源があるという能力もあります。上海港のコンテナの取扱量は、7年連続世界一であり、空港の旅客数も延べ1億人を超えました。フライトネットワークは全世界282の都市に分布しています。3つ目は博覧会の規模は盛大で、マッチングイベントも豊富できめ細かいものです。第1回中国国際輸入博覧会にはおよそ100ヶ国の国家と地域の企業が参加するでしょう。その時また需給ビジネスマッチングミーティング、業界のシンポジウム、製品の発表会などを組み合わせるイベントにドッキングします。4つ目はさまざまなものが並行して進むので、全体を通して効率の高いサービスを保障します。輸入博覧会の主催者側は通関、検疫の検査などの便宜的な措置、長期にわたりオンラインでワンストップの取引サービスを提供し、知的所有権の保護を強化して、出展者の権益を保障してまいります。仕入需要は旺盛で、専門の仕入業者の数は非常に多いです。輸入博覧会の主催者側は中国の各省、自治区、直轄市単位で、各地の企業を組織して仕入れを行い、多く国外の業者も招待して仕入れます。

7.展示館の概要

答え: 国家会議・展示センター(上海)は上海虹橋のビジネス区の中心に位置し、虹橋の交通の中心地からは直線距離で1.5キロメートルほどです。道路、地下鉄、虹橋高速鉄道駅、虹橋空港からのアクセスが抜群です。国家会議・展示センター(上海)の総建築面積はおよそ150万㎡、現在のところ世界でも面積が最大級の会議・展示会の総合的な建物です。展示館、商業センター、オフィスビル、ホテルで構成しています。その内50万㎡で展示が可能であり、それは40万㎡の室内ホールと10万㎡の屋外展示場からなりたちます。各ホールの周辺には十分な会議スペースも設置しています。

8.近年、国家会議・展示センター(上海)で主催した主な展覧会の状況:

答え: 2015年来、国家会議・展示センター(上海)では、BRICS経済貿易閣僚会議などの重要なイベントを開催するなど、100回ほど国際的に一流の展覧会を催してまいりました。その内2017年に70回近い展覧会を主催し、面積は約470万㎡、年間の来館者は世界各地から約430万人に登ります。主なものには、上海国際自動車工業展覧会、中国国際工業博覧会、THIS健康産業トップフォーラム、中国国際紡織生地・材料博覧会、中国国際ウェアー・アクセサリー博覧会、上海国際ファッション育児産業博覧会、中国(上海)の国際家具博覧会、上海国際自動車部品展覧会などがあります。

企業商業展

1.企業商業展の内容について

第四回中国国際輸入博覧会が2021年11月5日から10日まで開催されます。企業商業展は重要な展示会の一部であり、サービス貿易展示エリア・自動車展示エリア・技術装備展示エリア・消費財展示エリア・医療機器及び医薬保健品エリア・食品及び農産物製品展示エリアという六つの展示エリアが引き続き設置されており、初期計画としては次のようになります。

1) 食品及び農産物製品展示エリア

食品及び農産物製品展示エリアはエコロジー&ヘルスケアを中心にして「コミュニティーグループ」を拡大しています。過去三回の輸入博覧会から見ると、食品及び農産物製品展示エリアは広く受け入れられています。第四回目の展示は、過去三回の展示をベースに、輸入博覧会に未出展の国や企業を発掘し、「舌の先の輸入博覧会」として世界各地の特色ある展示品が集まるプラットフォームとなることに力を注いでいきます。

食品及农产品食品及び農産物
综合食品総合的食品
蔬果及农产品野菜・果物及び農産品
休闲食品、甜食、调味品スナック、おやつ、調味料

食品及农产品食品及び農産物
综合食品総合的食品
饮料及酒类飲料及び酒類

食品及农产品食品及び農産物
乳制品乳製品
肉类、水产品肉類・水産品
综合食品総合的食品


2)自動車展示エリア

自動車展示エリアはスマートモビリティ・新エネルギーの出展活動を強化しています。第三回輸入博覧会で初めて押し出されたスマートモビリティブロックは、スマートモビリティシーン及び新エネルギー自動車産業チェーンの上下流企業に対して出展活動を強化しています。自動車展示エリアでは自動車文化及び自動車レースの概念を引き込みます。自動車展示エリアは自動車と環境保全・自動車とスマート・自動車と文化・自動車と未来の生活に対する理解をさらに深めます。

汽车自動車
自动驾驶及智慧出行オートパイロット及びスマートモビリティ
品牌汽车ブランド自動車
汽车文化自動車文化
新能源新エネルギー
汽车零部件及配套产品自動車部品及びアクセサリー


3)  技術装備展示エリア

        技術装備展示エリアでは工業デジタル化モデルチェンジコーナーとICコーナーを増やしました。技術装備展示エリアは「新エネルギー・新インフラ・スマート製造」という三つのハイライトを中心に、第三回輸入博覧会の一つのコーナー--省エネ及び環境保全コーナーから2つのコーナー--工業デジタル化モデルチェンジコーナーとICコーナーを増やしました。この他、省エネ及び環境保全コーナーではシナリオ型の総合体験会場を設け、水質浄化・空気浄化・熱エネルギー・総合的省エネ/エコロジーという四つの分野を中心に、国内の消費者に向けて最先端のエコロジー理念を紹介します。

技术装备技術装備
工业产成品工業製品完成品
工程机械建設機械
产业机械産業機械
材料加工及成型装备材料加工及び成形設備

技术装备技術装備
能源エネルギー
自动化自動化
数字信息化デジタル情報化
解决方案ソリューション
集成电路IC

技术装备技術装備
节能环保专区省エネ及び環境保全コーナー
空净、水净空気浄化/水質浄化
制冷/制热冷房/暖房

4)消費財展示エリア

消費財展示エリアは各国国民的ブランドを深く掘り下げ、「美しいコンシューマー製品」を深めます。第三回輸入博覧会の当初のブロックと比べて、次回の輸入博覧会における消費財展示エリアは、消費財のカテゴリーを更に細分化し、国内の消費潜在力を掘り下げ、消費の循環をもたらします。例えば、スポーツコーナーの面積を倍増させ、コーナーの内容を「ビックスポーツ」の概念まで延長させ、全産業チェーン企業を加えて科学技術スポーツの関連内容をを押し出していきます。また「全エンターテイメント」シーンを打ち出す「ビジュアルエンターテイメント」コーナーを追加し、ゲーム・スピーカー及び楽器類の出展業者を募ります。

消费品消費財
家电家電
影音娱乐エンターテイメント
体育スポーツ

消费品消費財
家居家具
美妆コスメ
个护清洁パーソナルケア

消费品消費財
钟表珠宝時計/ジュエリー
快时尚ファストファッション
服装配饰服飾アクセサリー
箱包鞋履バック/シューズ

5)医療機器及び医薬保健品エリア

医療機器及び医薬保健品エリアは医療を細かくカテゴリー分けして発掘し、インキュベーションコーナーを作ります。新型コロナ対策期間中、公共衛生分野の技術と製品への需要は持続的に伸びています。第三回で初めて開設された公共衛生コーナーを、第四回ではより展示面積を拡大させ、来年のワクチン研究開発生産の段階的成果に照準を合わせ、ワクチンや上下流の産業チェーン、5G技術を駆使した発熱外来診療・カプセル病院・遠隔診療製品及び技術、移動と急速検査機器及び技術などを集中的に展示します。

医疗器械及医药保健医療機器及び医薬保健品
药品薬品

医疗器械及医药保健医療機器及び医薬保健品
保健品保健品
公共卫生防疫专区公共衛生感染症対策コーナー
创新孵化专区インキュベーションコーナー
养老康复老人介護・リハビリ
医疗服务医療サービス
健康护理ヘルスケア

医疗器械及医药保健医療機器及び医薬保健品
医疗器械医療機器

6)サービス貿易展示エリア

サービス貿易展示エリアは、「サービス貿易+」を活発化させる全産業チェーンを豊かにすることに焦点を当てています。ビッグデータ、クラウドサービス、新インフラに照準を合わせ、最新のアプリケーションシナリオのニーズに応えることで「サービス貿易+」の意味合いを豊かにし、スマートサービスで全産業チェーンを活発化させるための的確な取り組みを行っていきます。例えば、上海で先行して開始した「瀘倫通(上海-ロンドン証券取引所の株式相互接続(ストック・コネクト)制度)」の歴史的なチャンスを活用し、国が開放を奨励しているが、まだ出展していない保険ブローカー、証券、資本管理、プライベート・エクイティなどの非銀行系金融業界の企業をさらに集め、展示カテゴリーを充実させます。

服务贸易サービス貿易
物流服务物流サービス
供应链サプライチェーン
文化旅游文化観光
综合服务平台総合サービスプラットフォーム
咨询服务コンサルタントサービス
金融服务金融サービス

2.どのような企業が出展できるのでしょうか?

中華人民共和国域外(下記「域外」と省略し、中国香港・中国マカオ・中国台湾を含める)で登録され、合法的で有効な法人企業であれば中国国際輸入博覧会の出展申し込みが出来ます。

3.第四回輸入博覧会出展企業申し込み方法

第四回中国国際輸入博覧会企業商業展は2020年9月28日から正式に申し込みを受け付けております。初めて輸入博覧会に申し込む企業(団体)は、輸入博覧会のオフィシャルサイトにてアカウントを登録し、会社資料と出展申込書を提出してください。申込情報が審査に合格した後、スタッフからお客様に連絡させて頂きます。

第三回輸入博覧会に出展申し込みをされている企業(団体)は現在のアカウントでログインをして第四回出展申込書を送るか、直接スタッフまで連絡してお申し込みください。

皆様にお知らせします。第四回輸入博覧会企業商業展は中華人民共和国域外(下記「域外」と省略し、中国香港・中国マカオ・中国台湾を含める)における合法的に登録されている法人企業のみ受け付けております。域外で生産された商品及びサービスの提供場所が域外におけるサービス製品の出展のみ受け付けております。

申し込み方法:輸入博覧会オフィシャルサイト「出展申し込み」セクション

サービスホットライン:+86-21-968888(中国語/英語,24時間)

4.出展予約の成功情報を得るまでどのくらいの時間がかかりますか?

出展業者のオフィシャルサイトでの申し込みが成功した後、スタッフができるだけ早く電子メールか電話にてお客様に連絡させて頂きます。

5.今回の輸入博覧会の申し込みが合格されてから、関連する事項を処理する場合どなたと連絡を取ればいいですか?

出展申し込みが合格されると、輸入博覧会に関連する展示エリアのスタッフからお客様に連絡させていただきます。

6.中小の外資系企業は出展申し込みできますか?(企業規模に関する要件があるかどうか)

中華人民共和国域外(下記「域外」と省略し、中国香港・中国マカオ・中国台湾を含める)で登録され、合法的で有効な法人企業であれば中国国際輸入博覧会の出展申し込みが出来ます。

7.輸入博覧会には出展者が出展準備を行う際に使用する進捗資料が用意されていますか?

輸入博覧会にはすべての出展者に対して『出展者マニュアル』をお送りしております。

8.中国香港・中国マカオ企業は中国国際輸入博覧会に出展できますか?

中国大陸と香港・マカオの経済貿易交流と提携はますます密接になっており。お互い重要な貿易パートナーとなっています。中国香港・中国マカオ特別行政区の企業が出展企業・購買企業として中国国際輸入博覧会に参加されることを非常に歓迎しております。祖国の発展チャンスを共有し、美しい未来をともに築いていきましょう。

9.中国台湾の企業は中国国際輸入博覧会に出展できますか?

台湾地区はこれまでも大陸の重要な貿易パートナーであり、両岸の経済貿易は密接に繋がっています。中国台湾の企業が出展企業・購買企業として中国国際輸入博覧会に参加されることをに歓迎しております。中国本土の発展チャンスを共有し、美しい未来をともに築いていきましょう。

10.中国国内の企業は出展の申し込みが可能ですか?

公平性ならびに整合性の原則を反映させるため、中国域内の企業は、国有・民営・外資系に関わらず、原則として出展を呼びかけておりません。

11.出展企業が中国域内で生産した製品は出展可能ですか?

すいませんが、お断りしております。

12.標準ブースと空地の価格を教えて下さい。

屋内展示ホールブース価格:

標準ブース:3,000USD(もしくは21,000元)/1ブース(9㎡)

空地:330USD(もしくは2,310CNY)/㎡(36㎡~)

屋外展示ホールブース価格:

空地:220USD(もしくは1,540CNY)/㎡(36㎡~)

13.優遇措置がありますか?

2021年1月31日(31日を含む)までに『出展契約』を締結し、且つ2021年2月28日までに出展手数料の頭金25%以上をお支払い頂けますと、ブース価格を10%割引させて頂きます。

14.その他の優遇がありますか?

財政部・海関総署・税務総局が共同で発表する『中国国際輸入博覧会展示期間において販売する輸入展示品の税収優遇政策に関する通知』に基づいて、輸入博覧会展示期間中の合理的数量の輸入展示品に対して輸入関税・輸入段階における増値税及び消費税を免税するものとします。具体的な内容は通知をご確認ください。http://gss.mof.gov.cn/gzdt/zhengcefabu/202010/t20201013_3602959.htm

15.出展業者申し込みルート

1)主要ルートとしては中国国際輸入博覧会のオフィシャルサイトになります。

2)輸入博覧会ホットラインへの電話問い合わせ・申し込みも可能です。

3)国内/海外の博覧局が認定した専門サービス機関を通じて輸入博覧局に統一して申込みを行うことも可能です。

4)オフィシャルサイトで公開しているその他のルートを通じて輸入博覧局に申し込みを行うことが出来ます。

5)前年の展示会期間中に現場にて申し込みを行えます。

16.申込締切日

第四回輸入博覧会の申込締切は2021年5月30日となります

17.どのようにしたら予約の成功が確認でき、いつブース代金を払えばいいですか?

申し込みをし、輸入博覧局の審査に通った後、出展企業は輸入博覧局と『出展契約』を締結します。契約書の締結完了後には、ブース予約が成功します。ブース費用の支払い時期は契約書の中で明確に取り決めております。

18.出展企業は自らブース位置を選定できますか?

申し訳ありませんが、出来ません。展覧効果を確保するため、企業商業展では全体計画をベースに、国際展示会の通例と出展者の申し込み状況を考慮して総合的な手配を行なわせていただきます。

19.ブースは譲渡・リース・転売することは可能ですか?

輸入博覧会ではブースの譲渡・リース・転売を厳しく禁じております。もしも違反を見つけた場合、展覧局は出展団体の参加資格を取り消す権利を有しており、関連する第三者の出展をお断りし、そのブースは別途処置させていただきます。

20.どの国や地域が展示団体を組織して出展しますか?これらの国や地域の展示ブース面積はどのくらいですか?

詳細な状況については輸入博覧会のオフィシャルサイトに公表される情報をご確認ください。

21.現時点でどの国や企業が出展を確認していますか?展示品内容はどうなっていますか?

出展活動の進捗度合いに伴い、適切な時に輸入博覧会オフィシャルサイトでオンラインホールを開設し、確認済みの出展企業及び展示品を公開しております。展覧会に近づいた段階で、展示会のパンフレットや展示内容を印刷して配布します。

22.輸入博覧会の組織機関となるにはどのような具体的要件・形式・手続きがありますか?

輸入博覧会の主催者は世界各国(地域)で意向、組織展開能力があり、出展政策を遵守される機関と協力して事業を展開しています。具体的な内容については中国の現地大使館/領事館まで御連絡ください。

23.企業の出展宣伝パンフレットはありますか?通常どのくらいの頻度で更新されますか?その場合、中国で印刷して送るのですか、それとも自分で印刷するのですか?

輸入博覧会では企業商業展の出展パンプレットを準備させていただいております。輸入博覧会オフィシャルサイト-企業商業展-ダウンロードにて入手できます。もしも組織展示機関が印刷物を要求する場合、輸入博覧局では郵送の手配を行います。

24.博覧会の案内を送受信するための専用メールボックスはありますか?通常どのくらいで返事がもらえますか?通常どのような方法で返事がもらえますか?

第四回輸入博覧会オフィシャルメールボックスはciie2021@ciie.orgとなります。メールでのお問い合わせ内容を確認した後、逐次メールもしくは電話にてご返事させていただきます。

25.域外で登録された企業名義で出展を行いますが、域内で登録された子会社支社名義で契約書を締結し正式領収書を発行することは可能ですか?

出展契約の主体は必ず域外で登録された会社でなければならず、支払いは契約主体の域外登録企業が授権している指定の団体でも構いません。

26.中国国際輸入博覧会はどのように企業が域外で登録されているのか鑑定するのでしょうか?

出展申込後、関連担当者よりご連絡させていただき、お客様から提出された海外で企業を登録する資格書類の審査を行います。

27.中国国際輸入博覧会の空地ブースは36㎡から借りれる事になっていますが、お客様から規模が小さいため36㎡よりも小さい面積が借りれるかお問い合わせがあったのですが…?

現時点で中国国際輸入博覧会の空地ブースは36㎡より借りれるようになっておりますので、それよりも小さいブースが必要であれば、標準ブースをおすすめします。

28.展示会期間中の付設イベントはすべて国家コンベンションセンター内で開催されるのですか?もしもその他の付設イベントの住所と連絡先があれば、いつどのようなルートで公開されますか?

展示会期間中は、フォーラム、セミナー、貿易マッチング会、製品発表会、その他業界による支援イベントが執り行われ、活動スケジュールは随時公開されます。ほとんどのイベントが国家コンベンションセンターのホール及び付設施設内で開催されます。

29.展示ブースの具体的な分配原則と基準は何ですか?出展者がブース位置に対してある程度の選択権がありますか?

主催者として、各展示エリアの専門的細分規則、企業の規模・業界への影響力・ブースの大きさ・出展展示品の再分類などの要素に基づき、ブースに対して統一的に手配と分配を行っております。

30.1月31日までに一定面積のブースを予約し、1月31日以降にブース面積の拡張を希望する場合、拡張した部分もブースの早割優遇を受けることが出来ますか?

可能です。

31.出展者が自分のブースでイベントを行いたい場合、申請が必要ですか?どのように申請し、具体的な要件は何ですか?

あらかじめ輸入博覧会出展者サービスシステムで申請し、審査に合格したら開催できます。

32.展示会期間中のイベントのスケジュールはいつ公表されますか?どのように参加申込をするのでしょう?

輸入博覧会のオフィシャルサイトにてイベントのスケジュール状況が確認できます。出展者は出展サービスシステムの中で付帯イベントリストと申込み方法の検索を行うことが出来ます。

33.出展者が申請した会議イベントはいつ開催できるかどうか回答がもらえますか?その後の手続はどのように行いますか?

1)出展者が自分のブースでイベントを行いたい場合、申請が必要です。展示エリアの担当者に申請書を提出します。関連部門の審査後確認します。2)会場内の会議・イベントスペースの貸し出し申請をされたい方は、輸入博覧会オフィシャルサイトのイベントスケジュール状況をご確認いただき、イベント支援担当者よりご連絡させていただきます。



1.博覧会の期間の入国、展示物の臨時の出入国の手続きはいかがですか。

答え: 博覧会の期間は、中国政府の関連部門が全力で各種保障にあたります。法律に基づき、展示に出展者と展示物の通関サービスに便宜を提供いたします。

2.関連の証明書はどのように処理しますか?

答え: 博覧会の期間は、証明書センターを設置し、展示業者、仕入業者に証明書の処理サービスを提供いたします。詳細は出展資格を取得した後、展示業者のハンドブックを参照ください。

3.展覧会の期間の中国ビザにグリーンチャンネルを設けますか?

答え: 博覧会の主催側は在中の関連国の大使館(領事館)に、出展の資質を審査する外国側の出展人員と登録済みの各国の仕入業者を通じ中国ビザについて、必要な協力とレポートを与えます。

4.出展費用の支払いに人民元は使えますか?

答え: 博覧会の期間は展示、サービスなど関連費用は全て人民元での決済が可能です。その他の国際通貨でも決済可能です。

5.主催部門は、例えば物流、通関、設立、広告などに関する専門のプロバイダーを指定しますか?

答え: 中国国際輸入博覧会は専門プロバイダーを指定し、関連する名簿を確定後公布しますので、公式サイトをご覧になってください。

1. 知的所有権の保護サビースについて、中国国際輸入博覧会はどう用意しますか。

答え:知的所有権の保護を「国際一流博覧会を作ること」としての重要な振る舞いで、中国国際輸入博覧会は知的所有権の保護仕事に非常に重視されています。中国で海外出展者の知的所有権の保護を導くことを提供するように、出展の良い環境を積極的に作るように、輸入博覧会は知的所有権保護のクレーム機関を設立し、法律関連のコンサルティングと「仲裁サービス」を提供し、各国の出展者と知的所有権者の合法的な権利を守ります。

2. 中国国際輸入博覧会はどんな知的所有権保護サビースを提供しますか。

答え:中国国際輸入博覧会は知的所有権保護サビースを積極的にしっかりして、関係者の合法権利を守ります。博覧会の前に、法律関連の資料について出展者と知的所有権保護の権利と義務を明確的に約束します。出展者は出展種目が他人の知的所有権を侵さないことを承諾します。発生するかもしれない知的所有権の紛糾を予防します。博覧会の間に、知的所有権保護のクレーム機関を設立し、知的所有権の紛糾を受け取って処理し、知的所有権のコンサルティングサビースを提供し、諮問者にご案内します。

3. 中国国際輸入博覧会の知的所有権保護サビースはどう了解しますか。

答え:CIIEの公式サイト(www.ciie.org)で知的所有権保護機関の仕事情報、知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定、中国知的所有権の法律と規則のご案内と関連のサイトリンクを公表しています。サイトをフォローください、またサビース番号は86ー21-968888、ご連絡いただければ幸いです。

4. 出展者はどんな知的所有権保護の権利と義務がありますか。

答え:出展者は出展の契約書にサインしべき、知的所有権保護の条約を約束します。主要な内容は出展の製品、製品のパッケージ、ブースのデザイン、宣伝品とブースの他の展示部分など出展アイテムが含めています、出展アイテムは他人の知的所有権を侵さないことを承諾します。博覧会の間に、知的所有権の紛糾が発生しれば、中国国際輸入博覧会の知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定によって、処分を受け取ります。

5. 出展前、出展者は自身の知的所有権保護をどう強化しますか。

答え:出展前、他人の知的所有権を侵さないように、出展者は出展の製品、製品のパッケージ、ブースのデザイン、宣伝品とブースの他の展示部分など出展アイテムの知的所有権を審査します。出展者はCIIEの公式サイト(www.ciie.org)とサビース番号(+86-21-968888)によって、知的所有権保護サビースと知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定を了解し、出展アイテムの知的所有権保護の構想を合理的に制定します。

6. 出展アイテムは中国で知的所有権があることは必須ですか。

答え:出展前、出展者は出展の製品の知的所有権の状況を審査しておくことを提議します。知的所有権保護を得るように、中国で知的所有権がないのは中華人民共和国関連の法律と規則によって、相応な知的所有権を申し込みます。

7. 出展者は中国で知的所有権保護の申し込み方と情報をどう了解しますか。

答え:出展者は中国知的所有権関連のサイトで調べて、中国で知的所有権保護の申し込み方と情報を了解します。部分関連のサイトは次通り。

(1)中国知的所有権の保護サイトhttp://www.ipr.gov.cn/

(このサイトの主催は商務部である。サイトで中国国際輸入博覧会のコラムを開設し、中国知的所有権の法律と規則を導くなどサビースを提供します。)

(2)商務部の公式サイト http://www.mofcom.gov.cn/

(3)最高人民法院の公式サイトhttp://www.court.gov.cn/

(4)最高人民検察院の公式サイトhttp://www.spp.gov.cn/

(5)公安部の公式サイトhttp://www.mps.gov.cn/

(6)税関総署の公式サイトhttp://www.customs.gov.cn/

(7)国家工商行政管理総局の公式サイトhttp://www.saic.gov.cn/

(8)国家著作権局の公式サイトhttp://www.ncac.gov.cn/

(9)国家知的所有権の公式サイトhttp://www.sipo.gov.cn/

8. 出展するとき、出展のアイテムの知的所有権の証明書を連れてきますか。

答え:出展者の合法的な権利を守るように、発生する可能性がある知的所有権の紛糾を有効的に予防し、早めに処理するように、知的所有権に関わる、あるいは許可や授権を得る出展種目について、出展者は出展する時、知的所有権の証明書を連れてきて、知的所有権を持っていることを証明します。

9. 博覧会の間に、関連の知的所有権保護サビース機関を設立しますか。

答え:博覧会の間に、中国国際輸入博覧会は知的所有権保護のクレーム機関を設立し、知的所有権の紛糾を受け取って処理し、知的所有権のコンサルティングサビースを提供し、諮問者にご参考となります。

10. 知的所有権者は出展のアイテムが知的所有権を侵す容疑があることを発見した後、どう処理しますか。

答え:知的所有権者出展のアイテムが知的所有権を侵す容疑があることを発見した後、CIIEの知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定によって、クレーム機関に現場でクレームをつけます。

11. 博覧会の間に、出展者は知的所有権のクレームがあったら、どう処理しますか。

答え:博覧会の間に、出展者は知的所有権のクレームがあったら、CIIEの知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定によって、知的所有権のクレームと保護機関の仕事を協力します。出展者は確実に他人の知的所有権を侵せば、中華人民共和国の法律と規則によって、相応な法律責任を負います。

12. 博覧会の間に、設立する知的所有権保護のクレーム機関はどうなりますか。クレームの手順はどうですか。

答え:知的所有権を侵す容疑を受けるクレームと処理関連の規定を制定しています。知的所有権のクレームと保護機関の構成、クレームと処理手順、クレームをつけるとき差し出す資料など内容を定めります。完成した後、適時にサイトなど経路で公表します。